デュッセルドルフ~日系企業が集うヨーロッパ最大の日本人街~

スポンサーリンク

訪れたい観光スポット

「ノルトライン・ヴェストファーレン州立美術館」は、クレーの作品を中心とした20世紀の近代美術作品を展示する「K20」と、20世紀末から現代の作品を展示する「K21」二つに分かれています。両館は無料シャトルバスで結ばれています。

「クンストパラスト美術館」は、17世紀のルーベンスから、近代美術のリヒター、ミロ、ダリまで10万点以上もの展示で見ごたえのある美術館です。3000点もあるガラス工芸品も圧巻です。

街の人気観光スポットとなっている「アルトシュタット(旧市街)」は、高級ショッピング街のケーニヒスアレー西側からライン川までの地域で、古い建物が立ち並ぶ石畳の小路や、美しい市庁舎広場、ハイネの家などがあります。また、ボルカー通り周辺は260軒以上のレストランやバーが密集していて、「世界一長いバーカウンター」とも呼ばれています。

ボルカー通りhttps://de.wikipedia.org

名産品と料理

この地方の名物の地ビールは「アルトビール」。冷却設備がなかった中世の時代に修道院で、常温で短時間発酵を行う上面発酵という醸造方法が発明され、巡礼者や修道士達が飲むために自給していたのが始まりと言われています。アルトは「古い」意味で、下面発酵よりも古い歴史を持つことからこの呼び名がつきました。

地元のさまざまな醸造所でアルトビールが作られていますが、醸造元の支店が集まっているボルカー通りへ行けば、飲み比べすることができます。なお、仲が悪いとされているケルンの、名物ビール「ケルシュ」をこの街で注文すると、冷笑されることがあるそうですから、間違わないようにどうぞご注意ください。

アルトビールhttps://www.flickr.com

名物料理のひとつは「ヒンメル・ウント・エアデ」。濃厚な味のブラッドソーセージにマッシュポテトとりんごのピューレの甘みが渾然一体となり、ビールとよく合う料理です。

またじゃがいものパンケーキにりんごのピューレが添えられた「ライベクーヘン」も有名です。こちらは各地のお祭りの屋台にも必ず登場するほど、ドイツ全土で人気があります。

デュッセルドルフのまとめ

ビジネスと生活面で日本人に快適な環境が既に整っている点は、世界の他の街と比較しても、この街は優位性が高いです。

近年の中国人の急激な増加は、同じアジア人としては気になるところですが、世界各国の人々を惹き付ける環境は、ぜひ共有してお互いを高めあっていきたいものですね。

1 2 3

この記事へのコメント 10

  • あい。 のプロフィール写真 あい。 より:

    デュッセルドルフには、以前に従兄が駐在していたことがあります。やはり、日本人にとって、居心地のよさそうな都市なのですね。思いっきりドイツも味わえながら、でも日本人にも安心的な。従兄はもう、日本に帰って来てしまってるのですが、駐在時に遊びに行っておけば良かったです。

    6
  • kisetu-ju のプロフィール写真 kisetu-ju より:

    ヨーロッパで一番日本人が多い場所がドイツだったのかと。イギリス、フランスなど商業としてはすばらしい物がたくさんありてっきりイギリスだろうなと思っていました。言われてみればドイツにはたくさんの企業があります。特に電気、車などの製造それにより日本街みたいにできているのですね。ドイツ語がたくさんならび読めない日本人にとっては日本語の通じる地域があるとホッとします。家族でドイツへ滞在ともなると奥様は日本語が通じる場所があるのは心のよりどころでしょう。
    日本と繋がっている感じがします。

    3
  • リリオ のプロフィール写真 リリオ より:

    写真の『松竹』にはちょっと笑ってしまいましたが自分が行った外国に日本人街があるとホッとしますね。アメリカに行った時の日本人街の雰囲気に心落ち着きました。

    2
  •  のプロフィール写真 okoni より:

    ラーメンが恋しくなったらデュッセルドルフへ行けと教えられたことがあります。書店にも日本の雑誌が並んでいますし、日本の感覚に触れたいという時はここで心を落ち着けることができるかもしれませんね。商品だけなら今や世界各地のものをパソコン一つで取り寄せることができますが、実際に手に取って日本語を喋って、という生の触れ合いが必要な時もあります。

    2
  • jpeg2016 のプロフィール写真 jpeg2016 より:

     中国がとってかわるのも時間の問題ですね。

    1
  • みっさん のプロフィール写真 みっさん より:

    なんとも不思議な感覚になりますね。ジャパニタウンとでも言うんでしょうか。NYCに行った時にカラオケと言う名の日本人キャバクラが日本を思い出させてくれました。どんなものでも言葉でも、海外で日本に触れると心が落ち着きますよね。

    0
  • RI-SA のプロフィール写真 RI-SA より:

    居酒屋とかもたくさんあって、日本語表記のお店もありますよね!住みやすそう。

    0
  • 何で松竹・・。ドイツで仕事を始める時にはここを拠点に展開したいですね

    0
  • hirokin888 のプロフィール写真 hirokin888 より:

    知りませんでした。日本人が多いと楽しいでしょうね、ドイツ気分で日本語を話すとか最高でしょうか?

    0
  • iudex のプロフィール写真 iudex より:

    インマーマン通りに行けば本当に欲しい物がなんでも揃う!!今や漫画喫茶まであります。ただ、、、物価は本当に高い!!駐在員仕様の値段で下級庶民は本当にご褒美で行くくらい。。。

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!

Gnolly のプロフィール写真
秋田県出身。IT企業に約20年勤務。海外旅行好きが高じ、ニューヨークへ単身留学した経験で人生観が変わる。退職後は「自分が本当にやりたかったこと」と向き合い、次なる夢を実現すべく、自身のライターとしての可能性を模索中。幅広いジャンルの記事に取り組んでいる。


関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ