ミュンヘン ~BMWをはじめとした自動車産業、ビール、芸術の都~

スポンサーリンク

この地方伝統の朝食セットにはビールもつく!

ミュンヘンと言えば「ビール」ですね。「この地方の名物ビールは」と1つ選んで書けないほどに、ミュンヘンには大小多数のビール醸造所があって、種類が豊富です。9月中旬から10月初旬にかけて行われる世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」は、日本国内でも認知度が高く、世界的にもたいへん有名です。

同じ時期のビール祭り(ワイン祭りかもしれない?)は、ドイツあちこちの街でも開かれていますが、中世からの伝統をもつ本家本元、「ミュンヘンのオクトーバーフェスト」はやはり特別です。

老若男女、人種も国籍も関係なくみんな楽しく1リットルのジョッキを手に盛り上がります。会場では、「オクトーバーフェストビア」というビールも飲めます。

ミュンヘンのオクトーバーフェストhttps://commons.wikimedia.org

ビールに合うドイツ料理はたくさんありますが、この街の名物はソーセージの中でも白ソーセージ。器にお湯と一緒に入った状態で出てくるのをお皿に取り分け、皮をむいて甘い粒マスタードをつけて食べます。

冷蔵技術がなかった昔は、痛みやすいことから作りたてを朝に食べきるものであったそうで、その伝統を守って現在も午前中にしか提供しないレストランがまだ多くあります。

この地方の伝統の朝食セットは、白ソーセージに甘いマスタード、塩味のきいたプレッツェル、そしてヴァイスビア(小麦が使われた白ビール)の3点セット!ちなみに、ビールは朝でも500mlは基本だそうです。現地の人たちは、特に土曜日の朝に親しい人たち同士集まってこの伝統の朝食を楽しむのだとか。市内のドイツ料理レストランでも朝の一般的なセットメニューであるそうですから、ぜひ味わってみてください。

ミュンヘンのまとめ

いくらビールの街とはいえ、朝からビールを飲むのが普通である、ということには驚きましたが、アルコールという以前に栄養価の高い飲み物として中世の時代から伝わってきたと聞けば、なんとなく納得です。

自動車産業については世界をリードする街として、常に未来のトレンドを作り出す努力もされているようです。観光地としての見どころも豊富で、外国からの移住先としても人気。いろんな面でたいへん魅力のある街ですね。

1 2 3

この記事へのコメント 2

  • Zenn のプロフィール写真 Zenn より:

    「ミュンヘンのオクトーバーフェスト」もうすぐですね。行ってみたいですね(行けないけど)。BMW博物館や美術館がたくさんあって、観光で行くならここですかね。(筆者のGnollyさんは偶然、同郷ですね。)

    1
  • iudex のプロフィール写真 iudex より:

    ミュンヘンは日本で言うとこの大阪って感じです。ミュンヘンの歴史と文化に誇りがあって、独特のプライドがあってw 記事に出てた見どころは全部網羅してますが、それでもまだまだ足りないですね。また行きたい!!!

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!

Gnolly のプロフィール写真
秋田県出身。IT企業に約20年勤務。海外旅行好きが高じ、ニューヨークへ単身留学した経験で人生観が変わる。退職後は「自分が本当にやりたかったこと」と向き合い、次なる夢を実現すべく、自身のライターとしての可能性を模索中。幅広いジャンルの記事に取り組んでいる。


関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ