tomoさんの記事一覧

難民達よ手に職を!~ドイツの職業訓練システム「アウスビルドゥング」~

連邦労働省のデータによると、難民たちは故郷のためにできるだけ早くお金を得ることを望み、特別な資格や経験、職業訓練などがなくても就くことのできる派遣労働を好むという。 一方、「アウスビルドゥング(ドイツの職業訓練システム)・・・

ベーシックインカムで人々の生活はどう変わる?~ベルリンでの導入実験~

何もしなくても、最低限の生活に必要なお金が手に入る。なんとも魅力的な世界を実現しようというアイデアが「無条件でのベーシックインカム」と呼ばれる制度である。 働かなくてもお金がもらえる世界で人々の生活はどう変わるのか。現在・・・

病気のときでも仕事を休まなくなったドイツ人

病気を理由に仕事を休むよりも、無理をしてでも職場に行くドイツ人が増えている。仕事をサボる人もいるのは間違いない。しかし、多少具合が悪くても仕事には行く、という考え方が広まっているようだ。 病気になったら仕事を休む? Yo・・・

ドイツの最低賃金制度導入による影響とは?

最低賃金は失業者を増やす ― これは、専門家によって度々警告されてきたことだ。ドイツでの最低賃金導入からもうすぐ一年。労働市場の状況は、むしろ上向きである。失業率は過去24年間で最も低い値となっている。 263万3000・・・

テレビ放映による収入をめぐるブンデスリーガクラブ間の争い

現在、ブンデスリーガ一部、二部に属す36のクラブチームが顔を合わせ、話題となるのはお金である。 これから先、サッカーブンデスリーガの一部、二部に所属するクラブチームは、いったいどれだけの収入を得ることができるのだろうか?・・・

パン屋のレシートで貧しい者を救う。心温まるミュンヘンでの貧困者支援

他の客が代金を支払ったパンを貧しい人たちが受け取る。一杯のコーヒーを飲むために、二杯分の代金を支払う。コーヒーの力で、貧しい人たちの胃も心も温める。他の客が代金を支払ったパンを貧しい人たちが受け取る。そんな活動が今、ミュ・・・

働かなくてもお金を得られる社会~ドイツで再燃するベーシックインカム導入論~

全く働くことなく生活に必要なお金が手に入る。そんな夢のような社会が存在するとしたら、あなたはどうするだろうか? ヨーロッパ諸国では、このような社会を実現しようと、ベーシックインカムの導入についてまじめな議論が繰り広げられ・・・

ドイツで増え続けるホームオフィスという働き方 

このテーマは、ドイツ企業の間で度々議論の的となってきた。自宅で作業をしたい労働者と、それに反対する上司の間で意見が異なることが、最大の問題である。ところが最近発表された、ドイツ連邦労働省による代表調査によると、ホームオフ・・・

インダストリ-4.0で職を失う!?自動化の進む世界で人間に求められること

労働環境は急速に変化している。たびたび話題に上る“インダストリー 4.0”という言葉。機械と生産プラットフォームのネットワーク化こそ、仕事の過程をより効率的で収益率の高いものにするチャンスだと見る人々がいる一方で、デジタ・・・

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ