このトピックには2件の返信が含まれ、3人の参加者がいます。2016年11月8日 卵かけご飯 のプロフィール写真 卵かけご飯 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #10574
    森下 のプロフィール写真
    森下
    参加者

    ドイツ企業との取引を担当することになりました!どういったことに留意すればよいでしょうか?
    ドイツ人ならでは、みたいな特徴があれば教えてください。
    ドイツ出張があるかも・・・ビールが楽しみです(^^)/

    0
  • #10743
    kuchenkuchen123 のプロフィール写真
    kuchenkuchen123
    参加者

    日本人ならお客様が求めたことなら報酬外のことをサービスで請け負ったりもしますよね。それが日本のビジネスでは常識ですし。
    しかし、ドイツ人は本質や常識を重んじます。それは、お金がもらえる仕事なのか、という点です。シビアです。「お客様」「取引先」といったへりくだった感覚はないように思います。常に対等。お客様にも取引先にも上司にも。もちろん個人差はありますが。
    企業としての見解ではなく、本人の物差しで測られることも多いように思っています。
    担当者によって対応が異なったり、言うことが違ったりもします。
    常に、特に彼らのスタンスをつかめるまでは、日本の常識は非常識だという感覚を持っておいたほうがよいです。

    1
  • #10942
    卵かけご飯 のプロフィール写真
    卵かけご飯
    参加者

    ドイツ人との仕事で重要なのは、、、

    ①スピード感>だらだらと遅い日本式の意思決定は嫌われるよ。
    ②オープンな態度>言いたいことははっきり言いましょう。できれば面と向かってその場で。空気は読んでくれません。
    ③論理的な主張>理論立てて、本当にビジネスに必要なことをお願いしましょう。理解不能な日本式の社内政治は馬鹿にされます。
    ④約束事は明確に>契約とか超細かいよ。約束事はしっかり文書に残そう。口頭での約束も気を付けて。
    ⑤明るく誠意を>仕事に疲れて暗い顔しているとしんぱいされます。笑顔で握手はしっかり力を込めて!

    こんなとこかなー、と思います。参考になれば。

    1

このトピックに返信するにはログインが必要です。

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ