ある日突然、息子を奪われたら。 実話を元にした映画が問いかけるもの – BuzzFeed Japan


BuzzFeed Japan

ある日突然、息子を奪われたら。 実話を元にした映画が問いかけるもの
BuzzFeed Japan
対話しかないでしょう。話し合うということには意味があると、信じています。たとえ相手がレイシストであれ、話すことからはじめないといけないのです」. ネオナチによるテロで知人を失っても。異なる「正義」を持っていたとしても。対話することこそが唯一の道であると、ファティ監督は信じているのだ。 日本の路上やネット上でも、在

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ