スマホ銀N26、顧客数が1年で3.5倍に

モバイルバンキングサービスを手がける独新興企業N26は13日、顧客数が350万人に達したことを明らかにした。昨年6月の時点で同100万人だったことから、この1年で3.5倍に拡大したことになる。進出先国を欧州24カ国に増やしたほか、口コミ情報で新規顧客が急増していることが背景にある。

N26は2013年設立のフィンテックで、15年1月に振替口座サービスを開始した。顧客はスマホアプリの操作だけで同社に振替口座を開設できる。口座管理手数料や引き出し料金が一切かからないことから、顧客数が急増。新規顧客の約50%は家族や友人の勧めで顧客になったという。N26は声明で「隠れた料金のない簡単で透明なバンキングという顧客ニーズを満たしている」ことが人気の秘訣だとの見解を示した。

顧客の取引件数は現在、月当たり1,600万件強(1分当たり400件)。取引額は同20億ユーロ強で、前年同月の2倍に拡大した。

同行は近く、巨大市場の米国に進出することから、顧客数は今後も大きく伸びる可能性が高い。

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ