ドイツ「保守の牙城」で異変 与党、歴史的大敗の見通し – 朝日新聞


朝日新聞

ドイツ「保守の牙城」で異変 与党、歴史的大敗の見通し
朝日新聞
ドイツ政治の保守の牙城(がじょう)、南部バイエルン州で異変が起きている。14日にある州議会選挙で、これまで単独過半数を占めてきたメルケル政権の与党が大幅に議席を減らし、緑の党などとの連立協議を余儀なくされる見通しだ。難民政策や連立与党内の迷走が影響した …

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ