ドイツの「中道」とリベラル――2017年連邦議会選挙戦に見る現状と展望 – シノドス

ドイツの「中道」とリベラル――2017年連邦議会選挙戦に見る現状と展望
シノドス
2018年2月7日、ドイツではキリスト教民主同盟と社会民主党のあいだの連立交渉が成立し、ようやく次期政権成立の目処がたった。前年の9月に連邦議会総選挙が実施されてから実に4ヶ月半。しかし新政権の正式発足にはまだ時間がかかり、2018年4月になると言われている。 長びいたと言われた前回の2013年

この記事へのコメント 1

  • Sine のプロフィール写真 Sine より:

    やっとドイツの政治の方向が決まったのですね。
    政治の空白という問題が解消されつつあるのでしょうか?

    1

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ