ドイツ首相、トルコとロシアを「最大限非難」=シリア内戦で – 時事通信


時事通信

ドイツ首相、トルコとロシアを「最大限非難」=シリア内戦で
時事通信
… 【ベルリン時事】ドイツのメルケル首相は21日、4選後初めて連邦議会(下院)での演説に臨み、トルコ、ロシア両国のシリア内戦への関与について「最大限に非難する」と表明した。 メルケル氏は、シリアの反体制派支配地域・東グータ地区に対するアサド政権軍の空爆に触れ、「政権に加え、(後ろ盾として)傍観

and more »

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ