メルケル大連立政権14日発足 政権空白が収束 – 毎日新聞


山陽新聞

メルケル大連立政権14日発足 政権空白が収束
毎日新聞
懸念されるのが保守色が濃いCSUと社民党の対立だ。10月に地元南部バイエルン州の州議会選を控えるCSUは、総選挙で排外的な政党「ドイツのための選択肢」(AfD)に奪われた保守票を取り戻すため、外国人の送還強化を進める方針だが、法相ポストを持つ社民党は強硬な政策には慎重な姿勢で、対立の火種
ドイツ、大連立政権が14日発足 野党が難民政策など追及へ山陽新聞
ドイツ、大連立政権が14日発足swissinfo.ch
ドイツ、大連立政権が14日発足 野党が難民政策など追及へ|全国の …佐賀新聞
日本経済新聞
all 4 news articles »

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ