東京五輪フェンシング独代表合宿へ ドイツ女性、沼田市の嘱託職員に – 東京新聞 | ドイツBizGuide

東京五輪フェンシング独代表合宿へ ドイツ女性、沼田市の嘱託職員に – 東京新聞


東京新聞

東京五輪フェンシング独代表合宿へ ドイツ女性、沼田市の嘱託職員に
東京新聞
沼田市は九日、ドイツ人のクリスティーネ・バウアーさん(26)を嘱託職員として採用し、横山公一市長が市役所で辞令を手渡した。同市は、二〇二〇年東京五輪・パラリンピックのフェンシングドイツ代表チームの事前合宿地に選ばれており、受け入れの環境整備のためドイツ …

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ