神戸ゲルトHCがドイツ国外の18年最優秀監督候補 – 日刊スポーツ | ドイツBizGuide

神戸ゲルトHCがドイツ国外の18年最優秀監督候補 – 日刊スポーツ


神戸新聞

神戸ゲルトHCがドイツ国外の18年最優秀監督候補
日刊スポーツ
ドイツ出身のヴィッセル神戸ゲルト・エンゲルス・ヘッドコーチ(60)が「ドイツフットボールアンバサダー」の18年最優秀監督賞にノミネートされた。13日に本拠地ノエスタで、同賞を選定する団体の創設者で会長のローランド・ビショフ氏と会見。同賞はドイツ国内外で活躍する指導者や選手に贈られ、最優秀監督候補3人、最優秀
J1神戸のHCが独最優秀監督賞ノミネート神戸新聞

all 2 news articles »

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ