配達用EVのストリート・スクーター、カーシェア会社から500 台受注

ドイツポストの配達用電気自動車(EV)製造子会社ストリート・スクーターは12日、ドイツのカーシェアリング事業者UZEモビリティから車両500台を受注したと発表した。UZEは家具や大型家電の購入や引っ越しを行う顧客に貸し出す考え。レンタルする車両を外部の企業が“動く広告塔”として利用できるようにすることで、将来的には貸出料金を無料化することを目指している。

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ