独SAPとボッシュ、IoTで提携 サービス相互乗り入れ

欧州ソフトウエア最大手の独SAPと自動車部品最大手の独ボッシュは21日、あらゆるモノがネットでつながる「IoT」分野で戦略技術提携を結んだと発表した。SAPのデータ高速処理技術とボッシュのクラウドサービスなど両社間でサービスを相互乗り入れし、顧客の製造業や物流業などが使いやすい基盤づくりで協力する…

続きを読む

この記事へのコメント 2

  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    SAPはデータベースシステムの大手ですが直接IoT関連のソフトウェアを担当するわけではないでしょう。しかし、今後車車通信や車路通信などで膨大なデータが集まるようになると、SAPのようなデータ処理技術を持った企業の参画が必要でしょう。また、ERPにマシンからのデータを取り込んで工場の自動化をするということからも必要ですね。それに対して米オラクルはどうするのでしょう。

    3
  • Zenn のプロフィール写真 Zenn より:

    日本ではIBMとHONDAが同じことを始めていますね。車の情報は膨大ですから、これから有望な分野ですね。

    2

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ