労働協約の賃金上昇率、昨年は独で大きく減速

ドイツ国内の産業別労働協約による昨年の賃金上昇率は、それ以前の2年間に比べて大きく減速した。国内経済の拡大が個人消費に支えられる中で、懸念材料となる可能性がある。ハンス・べックラー財団経済社会研究所…

続きを読む

この記事へのコメント 2

  • こう考えると日本の非正規雇用政策なんてまやかしですよね。フリーター、派遣社員。要は企業が正社員に支払うコストを削りたいだけですから。

    1
  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    安倍政権も1億総活躍などというのであれば、いつまでも非正規雇用対策などといっていないで、ドイツのような産業別労働協約という考え方に舵を切るべきでしょう。労働協約が統一されれば非正規雇用などと言う訳のわからない労働契約はなくなると思いますが。結局安倍政権は口では非正規雇用対策などといいながら雇用側にとって便利なこの制度を大事にしているようです。

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ