ディーゼル博士顕彰の言葉 西独大統領の心打つ

 明治生まれのヤンマー創業者が語る「私の履歴書復刻版」。ディーゼルエンジンの発明者、ルドルフ・ディーゼル博士を顕彰する庭園を寄贈する計画は、当時の西ドイツ国内に様々な反響を巻き起こします。それはディ…

続きを読む

この記事へのコメント 2

  • hirokin888 のプロフィール写真 hirokin888 より:

    『西独では「発明家が他国人から記念碑を贈られるのは初めてのことだ」とすなおによろこんでくれたわけである』。他国人から記念碑を贈られるなんて、こんな名誉なことはないでしょうね。

    1
  • supipi のプロフィール写真 supipi より:

    ディーゼルエンジンの発明者はドイツ人だったんですね。
    昔のヤンマーのCMを思い出しました。

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ