ドイツテレコム、行動データと機械学習で顧客満足度を自動算出

 ドイツの通信会社、ドイツテレコムは顧客の行動データと機械学習を駆使して顧客満足度指数を算出している。トルコの携帯電話事業者、タークセルもスマホを使う顧客をリアルタイムに捉えて、マーケティングに生か…

続きを読む

この記事へのコメント 4

  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    日本で顧客満足度調査というとすぐにアンケートをとろうとするが、それよりも顧客の行動から産出する方が正確でしょう。昔、在籍していた企業の営業が顧客満足度の調査と称して顧客と対面でアンケート調査をしていました。その結果顧客満足度が非常に高いという意味のない報告をしていました。そんな意味のないアンケートよりもこのような方法の方がはるかに正確なデータを得ることができるでしょう。難しいのは、顧客の不満の内容をつかむことが難しいところでしょう。

    2
  • hirokin888 のプロフィール写真 hirokin888 より:

    顧客側もデータ送信の許可を求められるが、送信には極力許可しない方向で使用している。

    1
  • supipi のプロフィール写真 supipi より:

    ドイツテレコムは民営化された前後はサービスの点で最下位の会社だったけど本当に変わりましたね。素晴らしい。

    1
  • kisetu-ju のプロフィール写真 kisetu-ju より:

    わざわざ顧客満足度調査をしなくても、算出できる方法があるというのは手間もかからずとても素晴らしいシステムだと思います。また、満足の低いものについてはなぜ?というところを機械が考えてくれることから、顧客が満足するように仕向けていけるということでしょうね。テレコムもすごいことを考えていると感心します。

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ