メルケル氏の支持率、対立候補を下回る ドイツ総選挙

9月のドイツ総選挙に首相候補として立候補する社会民主党のシュルツ前欧州議会議長が、直近の世論調査でメルケル首相の支持率を大きく上回った。 公共放送ARDが1月30日と31日に行った調査で、「もし首…

続きを読む

この記事へのコメント 3

  • ありさ のプロフィール写真 ありさ より:

    ドイツ選挙権を持っているわけではないのであまり言いたくはないのですが、うーんと思ってしまいます。

    2
  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    社会民主党のガブリエル党首の戦略がひとまず成功した形ですが、問題はシュルツ氏の人気で社会民主党の支持率が上がるかどうかです。シュルツ氏はやはり新鮮なのでとりあえず人気は出るのでしょうが、総選挙に向けた政策論争になったときに、社会民主党の政策を訴えるのはシュルツ氏なのか、ガブリエル党首なのかということによっても選挙の先行きは変わりそうです。

    2
  • kisetu-ju のプロフィール写真 kisetu-ju より:

    長年仕事をしているとどうしても流されてしまうことがあるでしょう。やはり新鮮さを求めてしまうものだと思います。今後の活動やシュルツ氏またガブリエル党首の政治活動などで選挙の動向も変わっていくでしょう。これからどうなっていくのか見守りたいと思います。

    1

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ