欧州で音楽家として仕事を得るなら。「エージェント」活用法

オペラ歌手として仕事をしていくうえで、エージェントの存在はとても大切です。この記事ではドイツに焦点を絞り、クラシック音楽家のためのエージェント、特にオペラ歌手にとってのエージェントの役割と、その実態…

続きを読む

この記事へのコメント 3

  • ゆうちゃん のプロフィール写真 ゆうちゃん より:

    音楽の世界ってこういう風に仕事を探すんですね。歌手の方ってアジア人という外見やイタリア語やドイツ語の発音など、難しそうなことがたくさんなので、活躍されている方は本当にすごいなと思います。

    1
  • supipi のプロフィール写真 supipi より:

    こんな芸能プロダクションのようなものがあったんですね。
    ドイツは芸術家が優遇されているので仕事もたくさんありますが、その分各国から優秀な人材が集まっているから競争が大変なのでしょうね。

    1
  • Ayano Onozaki のプロフィール写真 Ayano Onozaki より:

    ドイツで活躍する日本人音楽家はたくさんいます。夢はどの国でも叶えられる。そんなお手本の方々を見てるとこちらも元気をもらえますよね!

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ