CreeのSiCパワー部門買収が破談に

ドイツInfineon Technologies社による、米Cree社のパワーデバイスとRFデバイスの部門「Wolfspeed」の買収が破談となった。

続きを読む

この記事へのコメント 1

  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    SiCの最大の強みはシリコンなどが溶けてしまうような高耐圧で高温での使用に耐えうることです。このためシリコンに比べると小型でハイパワーを制御できます。その一方でこれまでのシリコンのプロセスが使えないためにどうしても高価にならざるを得ないという欠点があります。デバイスの特性上、極限環境下での信頼性を要求される軍事用として使われるのは当然です。Creeは世界でも最高レベルのSiCウェハーを供給していたので、パワーデバイスに強みのあるInfineonにとっては魅力のある企業です。日本ではロームなどが取り組んでいますが、どうしてもこういったハイエンドのデバイスはコストを気にしない軍需でないと技術開発がすすみません。

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ