ドイツ社会民主党の支持率、メルケル氏与党連合を上回る

ドイツ連邦議会選挙を7カ月後に控える中、最新の世論調査によると、社会民主党(SPD)の支持率が、メルケル首相率いる保守系与党連合のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)を、2006年10月以来初…

続きを読む

この記事へのコメント 4

  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    今の程度の差ではあまり先行きを予測することはできませんが、AfDが11%を占めて議席獲得が確実となることが問題かもしれません。もしSPDが政権を握ることになったときにどのような連立スキームとなるのかによってはAfDがイニシャチブを握る可能性もあるのでしょうか。

    2
  • Ayano Onozaki のプロフィール写真 Ayano Onozaki より:

    いよいよメルケル後退の兆候でしょうか。かなりドイツにとっても変化の時代となりますね。

    1
  • ありさ のプロフィール写真 ありさ より:

    大きな変化が起こっていきそうですね。

    1
  • kisetu-ju のプロフィール写真 kisetu-ju より:

    それでもまだメルケル氏が逆転するかもしれません。ドイツの市民がどう考えるかが楽しみです。

    1

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ