健康なドイツ人はわずか11% 運動・食事・飲酒喫煙が問題

ドイツ人の3人に2人は自分の健康状態を「よい」または「非常によい」と思っているのに対し、実際に「本当に健康に生きている人」の割合はわずか11%であることが、ドイツ健康保険組合(DKV)のリポートで明らかになった。9日付のヴェルト紙が伝えた…

続きを読む

この記事へのコメント 8

  • Rakkan のプロフィール写真 Rakkan より:

    個人的にはGDPが高ければ高いほど、健康と不健康の二極化が進むと思っているから、まだまだ序の口のような気がする。
    酒と肉が文化の国で、きちんと健康を維持するというほうが難しいのでは…。

    4
  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    身体をあまり動かさず、食べ過ぎで不健康というのは、先進諸国に共通した傾向だと思います。特に冬に寒いところはその傾向が強いようです。米国でもカリフォルニアに比べるとボストンやニューヨークの方が病的に太った人の割合が多いと感じます。

    3
  • ゆうちゃん のプロフィール写真 ゆうちゃん より:

    たくさん運動して健康なイメージがあったけど、不健康な人が多いんですね。喫煙と食事は確かに一般的にもっと改善の余地がある気がします。

    3
  • Salzbrezel のプロフィール写真 Salzbrezel より:

    健康ということに対して無頓着なドイツ人が多いですよね。
    特に食事は、揚げ物や塩辛いものが多く、とても健康な食べ物とは思えません。運動はよくしている人を見かけますが、そのあとたらふくビールを飲んだりで、節制ということはあまり聞いたことがないような気がします。。

    2
  • あい。 のプロフィール写真 あい。 より:

    日本でも、一部の人たちは病的なまでに健康維持に励んでますが。
    大部分の人は努力もせずに、なすがまま状態なのかも。ドイツの方が、それが顕著なのですね。
    これでは病気の引き金になって、医療費も膨らむワケですよね。

    2
  • Zenn のプロフィール写真 Zenn より:

    健康機器産業?にいたことがあるので分かりますが、みなさん(日本でもドイツでも同じ)健康を気にしすぎなんですね。WHOの統計どうりにしていれば健康になる訳でもなく(怒られるかな)、逆に気にしすぎると健康産業の餌食にされる可能性もあります。まあ、健康に越したことはないというのは確かですが、それほど気にするまでもない、というのも当たってるとは思います。

    1
  • リリオ のプロフィール写真 リリオ より:

    健康に対する意識は高いようでいてそうでもない…ドキッとしました(汗)ドイツ人も私も真の健康を目指してまずはウォーキングから…。

    0
  • iudex のプロフィール写真 iudex より:

    まさに記事の通り!!ドイツ人のタバコに対する知識のなさ、アルコール(主にビール)摂取量はもう失笑です。

    0

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ