欧州でドイツだけ「首都がない方がGDP平均上昇」

経済力が首都に集中する国が欧州でも大半を占める中で、ドイツだけが例外的に「ベルリンがない方が、経済力が上昇する」ことが明らかになった。23日付のヴェルト紙が伝えた…

続きを読む

この記事へのコメント 7

  • Zenn のプロフィール写真 Zenn より:

    ベルリンは物価が安いという記事がありましたが、本当なんですね。この調査自体が面白いですね。東京のない日本はどうなるのでしょうか?

    4
  • 坂口 智則 のプロフィール写真 坂口 智則 より:

    ベルリンは東ドイツのど真ん中にあるので、場所を使う産業が育たないからでしょうね。特にドイツみたいな自動車・化学が主産業の国にとっては、ベルリンみたいな都市に拠点を置くのは分が悪いのでしょう。

    4
  • ゆうちゃん のプロフィール写真 ゆうちゃん より:

    首都なのに適度にいなかなのがベルリンの良いところと思います。一都市に集中していないというのは、大きなテロとかも起こりにくいし、その都市がだめでも他の都市が機能するし悪いことではないと思います。

    4
  • まいける のプロフィール写真 まいける より:

    ドイツは、経済が複数の都市に分散して発展しているので、ベルリンへの経済依存度が低いのは確かです。実際に出張する場合でもベルリンに出張する人はそれほど多くはないでしょう。イタリアもミラノなどに経済の中心があるので比較的ローマへの依存度が低いといえます。日本や韓国の状況を見れば首都に経済が集中していないドイツの状況はうらやましいと思います。

    3
  • あい。 のプロフィール写真 あい。 より:

    首都集中でなく、各都市が発展できている。ベルリンになにかもしも、万が一のコトが起きても。
    ドイツは、大丈夫なのかも知れませんね。

    2
  • Rakkan のプロフィール写真 Rakkan より:

    地方都市の産業が活発化していることも一因のような気がする。特にドイツは農業やエネルギー事業に力を入れている側面もある。
    アウディみたいにブリュッセルに工場を作ったりするようになったら、また違う結果が出てくるかもしれない。

    1
  • 櫻井 順平 のプロフィール写真 櫻井 順平 より:

    ちゃんと国家として機能してるし、むしろ日本のような一極集中の方が問題なのではと思いました。
    自分のライフスタイルに合わせて住む場所を選べるような分散型の方が住みやすいです。東京か大阪したほぼ選択肢がない環境は問題かと。

    1

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ