吉利汽車が独にR&D拠点開設

中国自動車大手の吉利汽車は16日、ドイツに研究開発(R&D)拠点を開設したと発表した。電動車分野の新技術開発に取り組む。

フランクフルト国際空港に近いラウンハイムに「ジーリー・オート・テクニカル・ドイチュラント(GATD)」を開設した。今後5年間で技術者およそ300人を採用する。

同社は中国と欧州にR&D拠点を展開している。技術者数は2万人強で、そのうち2,500人は電動車分野の活動に従事している。GATD以外の欧州R&D拠点は英国とスウェーデンにある。

感想・意見をみんなと共有しよう!!



関連記事

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ