「経済」タグの記事一覧

ドイツの経済ニュースを読むための経済指標まとめ

DAX, ZEW, PMIやら、聞きなれない見慣れない言葉が出てきてどうもしても取っつきにくかったドイツの経済ニュース。。。 少しでもドイツ経済が身近になるように、ドイツの主な経済指標を解説しています。ぜひご覧ください!・・・

ドイツから学ぶEV(電気自動車)開発の変遷と最新状況【2016年】

2016年は将来、ドイツのEV(電気自動車)にとって大きな節目となった年だと振り返られるかもしれません。4月、ドイツ連邦政府はEV推進に向け、ダイムラー、BMW、フォルクスワーゲンの3社と合意を結び、10億ユーロ規模の補・・・

インダストリー4.0で試されるドイツの自動車産業

2011年からドイツ連邦政府は、「インダストリー4.0」と呼ばれる、IoT(Internet of Things)による第4次産業革命を目指しています。しかし、インダストリー4.0が何を実現するのか、既存の製造システムに・・・

自動運転技術を学ぼう!自動車先進国ドイツの最新テクノロジー

2010年代、自動運転というキーワードは、自動車を趣味とする人以外でも広く知られるところとなりました。ヨーロッパや日本、アメリカの自動車メーカーやサプライヤーは、2020年を目処に自動運転の実用化を目指していて、その進捗・・・

ドイツエネルギー市場への日本企業参入のチャンスはどこにある?

「2050年までに80%に」は紛れもない大きなチャンス  ドイツが国内の発電において再生可能エネルギーを積極的に推進し、2050年までに全発電量の80%をまかなえるようにする計画だということは、以前お伝えしているとおりだ・・・

ドイツにおける再生エネルギー事業拡大がもたらす恩恵と「ひずみ」

急進的な再生エネルギーへの転換を目指していたドイツ  2011年の福島第一原子力発電所における事故以来、ドイツは脱原発政策を開始し、現在もドイツ国内のエネルギーの割合は原発に大きく頼らないものとなっている。原子力を排した・・・

フォルクスワーゲンショックの爪痕は?ドイツ自動車産業の今

本当に厳しいのは今年からだ  ドイツにおいてフォルクスワーゲン社(以下VW社)による排ガス不正が明らかになってから、20167年6月で早くも9ヶ月が経つ。世間ではすっかり過去のこととなってしまった感のあるVW社の不正であ・・・

切磋琢磨かライバル視か。車をめぐる日本とドイツの関係とは?

ドイツといえば、やっぱりドイツ車の存在を抜きには語れない。ポルシェをはじめ、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディの御三家は世界を席巻。一方の日本も世界のトヨタ、日産、ホンダなど世界一の自動車生産メーカーを擁する。日独の車・・・

ドイツはなぜ中小企業が強いのか?ドイツの中小企業支援プログラムまとめ

ドイツは中小企業にもビジネスチャンスが豊富 ドイツは法人税が低く抑えられていることから、企業にとって新たなビジネスチャンスを模索するにはうってつけの環境が揃っていると言える。それは大企業のみならず、中小企業にとっても例外・・・

日独租税条約改定!配当源泉税廃止で今やるべきことは?

2015年12月17日に日独租税条約の改定に関する署名が行われたということが財務省のホームページで報告されました。 今回は、その中でも特に関心が高いであろう「配当源泉税の撤廃(投資所得に対する源泉地国課税の減免)」につい・・・

このページの先頭へ

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
ツールバーへスキップ